曇りの日こそ要注意!紫外線アレルギーは曇りでもおきる!

紫外線アレルギー,多形日光疹 親のアレルギー(紫外線・ラテックス)

 

『曇りの日だって、紫外線に注意!』

 

いつか、どこかで聞いたことがあるこのセリフ。

 

私は、つい最近まで完全に忘れてました😅

 

そう、自分がこの曇りの時に油断してしまったがために、紫外線アレルギーを悪化させてしまうことになるまでは…😱😱😱

 

スポンサーリンク

紫外線は曇りの日こそ注意すべし!

「曇りの日こそ紫外線に気をつけないと」

どこかで聞いたことあるなぁと思っていたら、ちゃんと気象庁のHPにも記載されてました😅

快晴の時に比べると、うす曇りの場合は約80~90%、くもりの場合は約60%、雨の場合は約30%の量になります。

気象庁HP

 

うす曇りの日は、晴れの日の8割〜9割はあるなんて…。
正直、この数値にびっくりです😱

 

さらに!!!

 

雲の間から、太陽が出ている時は、曇りの時よりもさらに注意が必要なんです💦

 

雲からの散乱光が加わるため、晴れの時よりも多い紫外線が観測されることがあるそうです!!

 

雲の隙間から、太陽☀がこんにちは✋

なーんて時は、とにかく注意してくださいね🙀

 

はい。

で、このことを知らなかったりんご🍎の腕がこちらです。

紫外線アレルギー,多形日光疹

 

 

お盆の一番混雑している時期に、朝9時から11時くらいまである施設の入場待ちで外で並んでいた日のこと。

この日は曇り。

時々建物で影が出来ていたこともあり、強い太陽の光は感じませんでした。

そのため、曇りだからと油断して、日傘もささず、アームカバーもせずに外に並び続けました。

この時は別にすぐに症状も出ていなかったので、お友達のママさんと「曇りで良かったね~」なんてのんきにしてました。

 

ですが、帰ってきたその日の夕方、腕に異常に痒みが!!

なんでかなぁと腕を見ると、粟粒大の湿疹が両腕いっぱいに広がっていました😱😱

 

 

もう、完全に紫外線です…

油断しすぎていました😫

 

曇りだからと何も紫外線対策をしなかった私に、襲ってきたこの多形日光疹。

 

多形日光疹
日光アレルギーの中でも多いもので、晴れた日に腕などを日光に曝したり、強い紫外線を浴びた数時間後に、痒みをともなう粟粒大のブツブツが日光が当たった箇所に出ます。この発疹は数日続き、症状がおさまると色素沈着をともなうこともあります。10代から30代の女性に多く見られます。

 

まさに、この日は薄雲りで、時々太陽☀が雲の間からこんにちは✋してたのです。

 

気象庁さんのおっしゃる通り!

紫外線の量、全く少なくなかった…😫😫😫

 

結局、ここから10日ぐらい痒みと赤みがおさまりませんでした😰

 

この反省を踏まえ、ここからようやく紫外線対策をしっかり考えるようになりました😅

 

りんご🍎の紫外線対策へつづく。

すぐにできる紫外線アレルギー対策を考える(日傘編)
太陽フレアの話題が最近世間を騒がせてますが、もっぱら紫外線情報集めに必死なりんご🍎です。 というのも、今年から紫外線アレルギーの症状が出はじめてしまい、紫外線対策が必須になってしまったのですから&#x1f631...

 

タイトルとURLをコピーしました